運営:行政書士廣瀬吉次事務所

受付時間
9:00~22:00
アクセス
秩父鉄道石原駅から徒歩約4分
駐車場あり

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

048-577-8044

  代表直通:080-4893ー6234

友だち追加で直接お問い合わせできます

24時間受付中

必要書類(在留期間更新許可申請)

配偶者ビザの許可のための必要書類

必要書類について

在留期間更新許可申請

申請人=配偶者ビザの許可を受ける外国人の配偶者の方のことを言います。

■証明写真(縦4cm×横3cm) 1枚
※申請する日以前3ヶ月以内に撮影したもの
※正面から撮影したもの
※無帽無背景のもの
※写真の裏面に申請する人(外国人の配偶者の方)の氏名を記載してください

■日本人の方の戸籍謄本(全部事項証明書) 1通
※結婚していることが記載されているもの
※申請する日の3ヶ月以内に発行されたもの

■(日本人の方または永住者の方の)最新年度の住民税の課税証明書 1通
※課税証明書が発行できない場合は、非課税証明書を提出します。

■(日本人の方または永住者の方の)最新年度の住民税の納税証明書 1通

■(日本人の方または永住者の方の)1年度前の住民税の納税証明書 1通
※1年前の納税証明書は完納されていなければいけません。未納がある場合は完全に納付してください。

■住民票 1通
※個人番号、住民票コード以外に「省略」の記載がないもの
※申請する日の3ヶ月以内に発行されたもの
※世帯“全員”が記載されているもの

■(日本人の方または永住者の方の)一番新しい給与所得の源泉徴収票原本 1部
※勤務先から発行してもらってください。

■(日本人の方または永住者の方の)在職証明書 1通
※勤務先から発行してもらってください。
※社員証のコピーでも代用できますが、可能な限り証明書を発行してもらうことをおすすめします。
※法人の経営者(取締役等)の方は、法人の登記事項証明書(履歴事項全部証明書)を提出します。履歴事項全部証明書は最寄りの法務局や出張所で取得できます。
※就職先が決まっている場合は内定通知書を提出します。

身元保証書 1通

■スナップ写真 2~3枚
※現在も夫婦、家族で一緒に生活している様子がわかる写真をピックアップします。

■同居中の住宅の(持ち家の場合)建物の登記事項証明書 1通
※最寄りの法務局または出張所で取得できます。
※賃貸の方は建物の賃貸借契約書のコピーを提出しましょう。間取りが1LDK以上であることが望ましいです。
※配偶者ビザを取得した時に出したものと変わっていない場合は提出不要です。

■同居中の住宅の写真
※建物外観、玄関、リビング、寝室、キッチン等同居の実態があること(同居が可能であることを)客観的にアピールします。
※配偶者ビザを取得した時に出したものと変わっていない場合は提出不要です。

■申請人の最新年度の住民税の課税証明書 1通

■申請人の最新年度の住民税の納税証明書 1通

■申請人の過去1年前の住民税の納税証明書 1通
※完納されていない場合は、完全に納付してください。

■申請人の在職証明書 1部
※勤務先から発行してもらってください。

在留カード原本
※申請の際に入管局の窓口で提示が必要です。

■パスポート原本
※申請の際に入管局の窓口で提示が必要です。

 

 

新着情報・お知らせ

2020/10/19
ホームページを公開しました
2021/4/26
お客様より感謝のお声をいただきました(お客様の声ページを公開)
2021/11/16
お客様より感謝のお声をいただきました

お気軽にお問い合わせください

お電話での無料相談予約

048-577-8044

代表直通:080-4893-6234

フォームでのお問い合わせ・相談予約は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

行政書士廣瀬吉次事務所

所在地

〒360-0816
埼玉県熊谷市石原1502-63
タウニィ石原106号

アクセス

秩父鉄道石原駅から徒歩約4分
駐車場あり

受付時間

9:00~22:00

定休日

年末年始:12/29~1/5